安いカーナビでおすすめはコレ!地図更新無料で1万円以下で買えるAIDのカーナビ!

車好きの人の多くはドライブに出掛けることも好きだと思いますが、長距離ドライブに出掛ける時の必需品となるのがカーナビです。

近年ではスマホのカーナビアプリでも十分間に合うようになりましたが、スマホは他にも使う場合がありますのでやはりカーナビはカーナビとして1台は持っておきたいものです。

カーナビと一言で言っても、さまざまな機能が付いている高級品からシンプルな機能の普及品までとまさにピンからキリまでありますが、管理人はシンプルな機能のみでいいので安いカーナビを使っています。

スポンサーリンク

管理人は軽ワンボックスを使って荷物を運ぶ仕事をしていますし、その軽ワンボックスでドライブに行ったりもしますから、やはりカーナビは必需品なのですが、先日、壊れてしまいました。

そのカーナビの型番は忘れてしまいましたが、カーナビで有名なユピテルの5インチのもので2013年にカーショップで9800円で買ったものでした。

約3年半くらいで壊れてしまったわけで、それが早すぎるのか、普通なのかはわかりませんが、カーナビとしての機能は普通に果たしてくれていました。

もちろん安いからなのか?ナビの精度が悪い時もあり、もっとナビの精度が高い方がいいと思ったことはありますが、使いたくなくなるほど困ったこともありませんでしたので、次に買うカーナビも安くてもシンプルなナビ機能だけでいいと思っています。

ただし、絶対に外せない条件があり、それは地図更新が無料でできるものです。

ユピテルのカーナビを使っていた約3年半の間には知らず知らずの内に道路も変わってくるもので、最後の方ではすでにない道をナビされていたこともありました。

その経験から地図更新は必要だと考えたわけです。

スポンサーリンク

通常、地図更新は有料という場合が多いですが、中には地図更新が無料でできるカーナビも存在することを知ったので、購入することを前提にいろいろと調べてみました。

購入する条件は以下の通りです。

価格は税・送料込みで1万円以内

画面サイズは5インチもしくは7インチ

ナビ以外の機能は音楽再生とワンセグ

地図更新が無料

この条件で探した結果、AIDのカーナビがすべての条件に合致しました。

AIDのカーナビにも安いものから高いものまで種類はありますが、管理人は税込・送料無料で9280円のQN-VR2を購入しました。

使用した感想は、やはりナビの精度に若干の不満はありますが、音楽もワンセグも問題ありませんので総合的には可もなく不可もなくでした。

肝心の地図更新ですが、結論から言いますとまったく問題無く更新ができました。

AIDカーナビの地図更新のやり方

地図更新のやり方を簡単に説明しておきます。

準備するものはパソコン、4GB以上のマイクロSDカード、付属のACアダプターです。

AID公式サイトにアクセスします。

②中央メニューから『地図更新』をクリックします。

③カーナビの型番を選んでクリックすると更新の手順と地図更新ダウンロードファイルがあります。

④ダウンロードしたファイルをマイクロSDカードにコピーします。(時間がかかります)

⑤カーナビをACアダプターに接続してナビゲーションを起動します。

⑥コピーし終えたマイクロSDカードをカーナビに挿入します。

⑦更新ボタンをタップすると更新が始まります。(時間がかかります)

地図更新の工程としてはこれだけですが、地図更新の手順がしっかり記載されていますので困ることはないと思います。

まとめ

実は管理人が購入した『QN-VR2』は購入時点で型落ちとなっていたのですが、継続して新しい地図ファイルを提供し続けてくれていますので非常に助かっています。

購入から約3年経過しましたが、今のところ不具合も起きていませんので耐久性も問題ないと言えるでしょう。

管理人のようにナビ機能以外には音楽再生とワンセグが付いて、無料で地図更新ができて1万円以内で買える安いカーナビをお探しの方には、AIDのカーナビをおすすめします。

AIDのカーナビ一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする