冬にエアコン吹き出し口取り付けタイプのマグネット式スマホ車載ホルダーはNG?

車内にスマホを置いておく方法はいろいろありますが、管理人が最も気に入っているのがマグネット式スマホ車載ホルダーです。

夏の車内は異常に暑くなりますので、スマホを熱から守るための対策としてエアコン吹き出し口に取り付けるタイプのマグネット式スマホ車載ホルダーを取り付けました。

マグネット式スマホ車載ホルダーを使用するにあたり、心配だったのが磁石がスマホに悪影響を及ぼすことでした。調べてみるとスマホに磁石の影響はないということがわかったので、マグネット式スマホ車載ホルダー使い始めたところ非常に便利だということがわかりました。

それまでスマホは車内の小物入れに直置きがデフォルトで車載ホルダーを使わない派だった管理人もマグネット式スマホ車載ホルダーの使い勝手の良さに感激してしまいました。

スマホの脱着が片手でできることもそうですが、エアコンで強制的に冷やすことで、スマホの熱暴走も防止できるので、これからはマグネット式スマホ車載ホルダー一択と思っていましたし、今でもそう思っています。

ところがエアコン吹き出し口取り付けタイプのマグネット式スマホ車載ホルダーは冬には使えないことがわかりました。

20181023airconhukidasiguti

スポンサーリンク

夏はエアコン吹き出し口から冷風が出ているのでスマホを冷やせますが、冬はヒーターを点けるのでエアコン吹き出し口からは温風が出てきます。

その温風のせいでスマホが異常に熱くなってしまうことがわかったんです。

冷風であればこそ、スマホの熱暴走を抑えることができるわけですので、それが温風になってしまえば、かえって熱暴走を促してしまう恐れがあることに気付きました。

冬になれば1日中ヒーターを点けていることになりますので、マグネット式スマホ車載ホルダーにいるスマホは恐らく熱で何かしらの不具合を起こす可能性が無きにしも非ずです。

そこでどうしようか考えた結果、両面テープでダッシュボードなどに貼り付けるタイプのマグネット式スマホ車載ホルダーを試してみることにしました。

と言っても、お試しですのでマグネット式スマホ車載ホルダーの購入条件としては1個500円以下で買えるもの。

管理人が買ったエアコン吹き出し口に取り付けるタイプのものが2個で799円だったのですが、あくまでもお試しですのでなるべく安いものと考えながらアマゾンで調べてみたところ、500円以下は普通でした。

さまざまな種類の中から管理人が買ったのが1個499円の貼り付けタイプのマグネット式スマホ車載ホルダーでした。

スポンサーリンク

商品到着後、すぐにメーターとハンドルの左下にちょうどいいスペースがあったので、アルコール除菌ウエットティッシュで脱脂して両面テープで貼り付けました。

スマホにはすでにメタルプレートが貼ってあるので、車にホルダーを取り付けるだけで済みました。

実際にスマホをそのホルダーに取り付けて2日間で200km以上、走ってみましたが、落ちることもなくしっかりホールドしてくれました。

これで満足していたんですが、マグネットは車内でいろいろなことに利用できると思いつき、100均で直径2㎝くらいマグネット25個入り(税込108円)を買ってきました。

そこでふと気付いてしまったんです…

その100均で買ったマグネットを両面テープでダッシュボードに貼れば、スマホをホールドできるのではないだろうかということに……

スポンサーリンク

シェアする

フォローする