女性にオススメ!おしゃれでかわいい軽自動車ならレトロ調カスタムの軽ワンボックス

軽自動車というと女性が乗る車というイメージがありますし、最近の軽自動車は女性をターゲットにしたおしゃれで可愛いデザインのものが増えています。

とはいえ、外観や内装の色が違うくらいでオリジナリティがある軽自動車というのはそうそうありません。

もちろんボディカラーが違うだけで印象はガラっと変わりますから、それはそれで良いと思いますが、人とは一味違ったオリジナリティが欲しいという女性もいると思います。

そんな女性にオススメなのが、レトロ調にカスタムした軽バンや軽ワゴンなどの軽ワンボックスです。

女性の中には、市販されている普通の軽自動車と比べると軽ワンボックスは仕事で使う車というイメージを持っている方も多いですが、レトロ調にカスタムした軽ワンボックスはかなりおしゃれで可愛い車に変身します。

しかもカスタムは自分の好みを反映させられるので、世界に1台しかないホンモノのオリジナルカーになります。

スポンサーリンク

その分、カスタム費用はかかりますが、かかる費用以上に付加価値が付くと思って間違いありません。

まずは軽ワンボックスのレトロ調カスタムには、どんなものがあるのかをカスタム業者の中でも有名なモデストカーズのカスタムラインナップからご紹介します。

軽ワンボックスのレトロ調カスタム例

軽ワンボックスのレトロ調カスタムで最も有名で人気があり、絶対に外せないのが『フォルクスワーゲンタイプⅡ』をモチーフにしたワーゲンバス仕様です。

ワーゲンバスに次いで、有名なのが『シトロエンHバン』をモチーフにしたフレンチバス仕様です。

70年代に一世風靡したホンダステップバンをモチーフにしたポケットバンです。

ヨーロッパの旧車をモチーフにしたピコットです。

ロシアのワズという旧車をモチーフにしたパズです。

スポンサーリンク

モデストカーズで製作される軽ワンボックスはどの車もレトロな雰囲気満載ですので、街乗りはもちろん、配達や移動販売車などとしても使えます。

軽ワンボックスをレトロ調にカスタムしてもらうには、カスタムの実績がある専門業者に依頼するのが最も確実ですが、どこで依頼して良いかわからないという方のために、以下のページでカスタム専門業者をまとめていますので、ご覧になってみてください。

軽ワンボックスのカスタムの中でも、ヴィンテージな雰囲気とかわいいデザインで大人気なのがワーゲンバス仕様です。軽ワンボックスをワーゲンバス仕様にするには実績のあるカスタム専門店に依頼するのが最も安心です。ここでは全国のワーゲンバス仕様カスタム専門店をご紹介しています。

まとめ

軽ワンボックスはもともと荷室が広く、さまざまな用途に使える車ですが、それゆえに仕事用というイメージを持たれやすいものです。

しかし、レトロ調にカスタムすることで仕事用というイメージを完全に払拭して、おしゃれで可愛い軽自動車になりますから、車好きな女性には最適なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする